生命保険 契約者貸付の利用

e-50万円借りる|50万円を今すぐ用意しなければならない方へ

生命保険 契約者貸付の利用

多くの人が加入している生命保険、この生命保険に付随しているのが契約者貸付制度です。生命保険でなくとも、積み立て型の保険にはこのような制度があることが多いので、保険証書を一度チェックしてみるといいでしょう。
このような制度を結構忘れている人も多いようですが、制度を利用することに敷居は高くありませんので利用しやすいですね。
ただ、もちろん返済しなければ満期やもしものときに払われる金額は減ります。当たり前ですが、そこをお忘れなく。
満期までまだまだ期間があるという場合は、少しづつ返済していくといいですね。

 

契約者貸付制度の落とし穴

 

★ 返済をしないと満期のときに家族にばれてしまう

 

★ 途中のお祝い金などが減額、もしくは貰えなくなる

 

★ 返済には金利が設定されている。

 

★ 保険そのものを失効してしまう場合がある

 

と、結構思わぬ落とし穴があるので、利用を考えている際には保険証書を見るだけで判断するのではなく、担当の外交員などに相談してみた方がいいでしょう。
ここで簡単にお金を借りてしまうことで、いざというときの保険額が減額となって、困ることにならないように注意したいものです。
かなり昔のお宝保険と言われる保険については、このような貸し付けの金利が高く設定されているので注意しましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ